投稿日:2023年11月27日

足場工事で必要な道具とは?足場工事のプロが教える必需品

こんにちは!株式会社セイツウです。
弊社は福岡県三井郡に拠点を構え、全国で足場工事や鳶工事を、福岡県小郡市や朝倉市、佐賀県鳥栖市などの地域でエクステリア工事やリフォーム工事を手掛ける業者です。
足場工事業界への転職や就職をお考えの方の中には、「足場鳶はどのような道具を使うの?」と思われている方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、足場工事で必要な道具とその用途や効果、足場工事のプロが教える必需品をご紹介したいと思います。

足場工事における基本的な道具とその用途

紹介するビジネスマン
足場工事において、基本的な道具としては、以下のようなものがあります。

ハンマー

ハンマーは、足場のパイプやクランプを打ち付けたり、外したりするために使います。
ハンマーの種類には、鉄製のものや木製のものがありますが、足場工事では鉄製のものが一般的です。
ハンマーの重さや形状は、作業者の好みや体力によって選びます。

レンチ

レンチは、足場のクランプを締め付けたり、緩めたりするために使います。
多くのボルトやナットを締める足場工事では、調整の必要がないラチェットレンチが便利です。
ラチェットレンチにも、両口ラチェットレンチや片口ラチェットレンチなどの種類があり、サイズや用途などに合わせて使い分けます。

足場工事における道具の選び方や管理方法

足場工事における道具の選び方や管理方法については、以下のようなポイントがあります。

選び方

足場工事における道具の選び方は、作業内容や現場環境に合わせて行います。
例えば、足場の種類や規模、高さや形状、地盤や気象などによって、必要な道具の種類や数が変わります。
また、道具の品質や性能、耐久性や安全性なども重要な要素です。
道具を選ぶ際には、信頼できるメーカーや販売店から購入することが望ましいです。

管理方法

足場工事における道具の管理方法は、作業前や作業後に行います。
例えば、作業前には、道具の点検や整理を行い、不良品や欠品がないか確認しましょう。
作業後には、道具の清掃や保管を行い、汚れや損傷がないか確認します。
また、定期的に道具のメンテナンスや交換を行い、常に良好な状態を保つことが大切です。

足場工事・鳶工事に挑戦しませんか?

履歴書とペン
以上が、足場工事で必要な道具とその用途や効果についてのお話でした。
弊社では、足場工事・鳶工事のスタッフを求人募集しています。
経験者を優遇しておりますが、挑戦したいという意欲のある方であれば、未経験者でも大歓迎です!
鳶職人として現場で活躍したい方、やりがいのある仕事をしたい方は、ぜひ採用情報ページからご連絡ください。

一緒に事業を盛り上げましょう!

弊社では、足場工事・鳶工事の協力会社様募集を行っております。
協力業者として、弊社とともにさまざまな施工を手掛けませんか?
興味のある一人親方様や企業様は、お気軽に弊社へお問い合わせください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用情報

福岡県久留米市・朝倉市の鳶工事・外構工事・エクステリアは株式会社セイツウ|求人
株式会社セイツウ
〒830-1226 福岡県三井郡大刀洗町山隈1761-32
FAX:0942-27-8991
[営業電話お断り]


関連記事

【営業・セールスの方は必ずご一読ください】

【営業・セールスの方は必ずご一読ください…

この度は弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。 株式会社セイツウでは、営業・セールス …

デッキ及びテラス屋根/土間コンクリート工事

デッキ及びテラス屋根/土間コンクリート工…

こんにちは!みなさま、いかがお過ごしでしょうか? 株式会社セイツウは福岡県久留米市・朝倉市を中心に、 …

鳶職人を募集中!経験不問!必要なのはやる気のみ!

鳶職人を募集中!経験不問!必要なのはやる…

福岡県三井郡に拠点を構える「株式会社セイツウ」は、鳶工事に携わってくださる方を求人募集しています! …

採用情報  業務案内